若戸大橋

若戸大橋

福岡県北九州市洞海湾にかかる戸畑区と若松区を結ぶ橋です。日本道路公団が建設し、北九州市道路公社が管理する有料道路 (2018/12/01無料化)の名称でもありました。現在は全線が国道199号に属します。日本の長大橋の始まりで建設当時は東洋一の吊橋でした。ETCは北九州高速道路への乗継ぎの場合のみ利用可能でした。

若戸大橋の夜景

詳細情報

  • 起点 : 福岡県北九州市戸畑区川代一丁目
  • 終点 福岡県北九州市若松区本町三丁目
  • 全長 : 2.1 km
  • 車線数 : 4車線
  • 通行料金 : 無料(2018年12月1日0時以降)
    • 2018年11月30日以前は、軽自動車50円、普通車100円、大型車150円
    • 北九州市は2018年5月24日、若戸大橋と若戸トンネルを2018年12月1日午前0時から無料化する方針を固めました 。当初、2027年度の無料化を想定していましたが、無料化に対する市民の要望が強いとして、2018年末に早めると表明しました。

関連記事

  1. 若松南海岸通り

  2. ぱんらぼ 高須店 若松区

  3. 令和2年度北九州市PR動画「えになる北九州」

  4. 旧門司税関

  5. とってもお得!プレミアム商品券 二島商業組合

  6. Attrait(アトレ) 若松区

エリア別

  1. お得な「北九州の魅力再発見キャンペーン」が延長します

  2. 北九州みらいキッズプロジェクトがスタート

  3. 小倉焼きうどん発祥店「だるま堂」 お土産パッケージ販売

  4. ラーメン

    小倉にラーメン専門店「あんてい」 21歳店主が一念発起

  5. 若松南海岸通り

  6. 海辺のカモメ市 2023秋 門司区

  7. 九州鉄道記念館で「ゴールデンウイーク・イベント」開催

< 2024 >
3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31